FJネクスト不動産管理事業振るわず

林田力

FJネクスト2015年3月期決算で主力の不動産開発事業が振るわず、大幅減益となった(「主力の不動産開発事業ふるわず大幅減益/エフ・ジェー・ネクスト15年3月期決算」R.E.port 2015年5月8日)。FJネクスト迷惑電話は時代遅れの営業手法である。営業の引き合いだけでは、最早売り上げは作れない。古典的な力押しの営業は明らかに限界に来ている。マンション投資の迷惑勧誘電話営業は、しばしば愚かで危険な行為に駆り立てられる。迷惑勧誘電話の発言一つとっても調子のいいことばかり言っており、整合性に欠ける。

林田力『FJネクスト迷惑電話』(Amazon Kindle)には信じられないような荒廃ぶりが如実に描写されている。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊には悪質さを物語るエピソードばかりである。その一部読み飛ばしたところで、FJネクストの悪辣ぶりは隠しようもない。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊には耳を疑う。日本社会がここまで荒廃するとは思いも寄らなかった。

消費者の未来をマンション投資に委ねることは、あまりにもリスクが大きい。投資用マンション管理費は意外なコストの高さに驚く。粗暴な人間が優しい人間のふりをして客の相手。しかし、猿芝居は客にバレている。早い話がウワベだけだからバレバレ、気持ち悪いだけである。

金融庁は地方銀行の不動産向け融資の監視を強化する(「金融庁、地銀の不動産向け融資監視 新規融資がバブル期並みの高水準」Sankei Biz 2015年12月12日)。金融機関の不動産業向け融資が高水準で推移しており、焦げ付く危険である。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回り、バブル絶頂期の1989年度やミニバブルと言われた07年度の水準に並んでいる。金融庁は、融資の焦げ付きなどで各地の地方銀行や信用金庫の経営に影響を与える恐れがないか、監視を強めている。

開発業者が秘密裏に住民を害するようなことをしたら、住民には文句を言う権利がある。FJネクストの秘密主義は住民を当惑させ、疑心暗鬼にさせる。私達はFJネクストが透明性を欠いていることにもっと批判を寄せなければならない。FJネクスト迷惑電話で検索しよう。FJネクスト不買運動で検索しよう。FJネクスト反対運動で検索しよう。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ・グランディ木場新築工事は境界線ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。境界線ギリギリの建設は危険である。

大阪市淀川区加島では2015年12月4日未明に新幹線の高架下からつり下げられた足場が崩れ、作業員8人が負傷した。新幹線の橋脚の塗装作業をしていた。足場は複数のチェーンで上から吊されていたが、チェーンの一部が切れて足場が傾き、作業員が滑り落ちるように転落した(「工事の足場崩れる 8人重軽傷」日本テレビ2015年12月4日)。

神戸市灘区灘南通のJR神戸線六甲道−灘間にある建設中の新駅「摩耶駅」では2015年12月11日には工事の足場が崩れ、線路に入った。この影響で、JR神戸線は甲子園口−西明石間で上下線とも運転を見合わせた(「JR建設中の新駅で足場倒壊 神戸線六甲道−灘間」神戸新聞2015年12月11日)。


林田力
林田力
林田力


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』







HOME










林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook