FJネクスト住環境破壊と板橋区

林田力

FJネクストはガーラ・プレシャス東麻布やガーラ・グランディ木場新築工事で住環境を破壊する。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ・グランディ木場新築工事は境界線ギリギリにワンルームマンションを建設する。これは板橋区では規制されている。FJネクストは規制の甘い区で住環境破壊マンションを建設する脱法業者である。

板橋区では「小規模住戸が集合する建築物の建築及び管理に関する条例」でワンルームマンションを規制する。第11条は「1住戸の専用床面積は、25平方メートル以上とすること」とする。その上で第17条で一定割合の家族向け住戸とバリアフリー住戸の設置を義務付けている。「建築主は、小規模住戸を30戸以上含む集合建築物を建築しようとする場合は、規則で定めるところにより、家族向け住戸又はバリアフリーに配慮した住戸を設置しなければならない」

その割合は板橋区小規模住戸が集合する建築物の建築及び管理に関する条例施行規則で定められている。家族向け住戸は29戸を超える住戸の3分の1、バリアフリー住戸は29戸を超える住戸の2分の1とする。

***

(家族向け住戸の設置基準)

第18条 条例第17条の規定による家族向け住戸は、当該建築物の小規模住戸数から29を減じたものに3分の1を乗じて得たもの(その数に1未満の端数があるときは、その端数を切り上げた数)以上の戸数を設置するものとする。

2 前項の家族向け住戸1戸の専用床面積は、55平方メートル以上とする。

一部改正〔平成23年規則13号〕

(バリアフリーに配慮した住戸の設置基準)

第19条 条例第17条に規定するバリアフリーに配慮した住戸は、当該建築物の小規模住戸数から29を減じたものに2分の1を乗じて得たもの(その数に1未満の端数があるときは、その端数を切り上げた数)以上の戸数を設置するものとする。

2 前項のバリアフリーに配慮した住戸は、共用部分を含め、高齢者が居住する住宅の設計に係る指針(平成13年国土交通省告示第1301号)の基本レベル以上とする。

***

隣地からの距離は以下のように定める。

***

(周辺の生活環境への配慮)

第14条 条例第13条に規定する規則で定める防音等の措置の基準は、次のとおりとする。

(1) 当該建築物の外壁又はこれに代わる柱の面(出窓、バルコニーその他これらに類する部分を含む。)から隣地境界線までの距離は、50センチメートル以上確保するよう努めること。ただし、当該建築物の敷地が、商業地域及び近隣商業地域内にある場合は、この限りでない。

(2) 隣地境界線から1メートルの範囲内に隣接地を観望できる窓、廊下等を設置する場合は、必要に応じて目隠し等視線を遮る措置を講ずること。

***

林田力


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』







HOME










林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook