迷惑勧誘電話対策は都議選争点

林田力

マンション投資などの迷惑勧誘電話対策は東京都議会議員選挙の争点の一つになります。FJネクストなどマンション投資の迷惑勧誘電話は心を蝕みます。FJネクスト迷惑勧誘電話は凄まじく空虚です。

不動産業者の電話は犯罪にもなっています。東急不動産係長は顧客女性に脅迫電話を繰り返して逮捕されました(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。この問題を放置していたらストーカー犯罪が起きていた可能性があります。

光回線契約の勧誘電話も危険です。光回線契約を申し込むとインターネット接続サポートやセキュリティーなど心当たりのないオプションサービス利用料をクレジットカードで引き落とされるトラブルが起きています。東京都消費者被害救済委員会は「意思の合致がなく、契約は成立していない」と料金を全額返金させる斡旋案を出しました(「光回線契約に伴う紛争を斡旋解決」都政新報2016年11月22日)。

迷惑勧誘電話営業は阿呆と知られることを怖がっています。迷惑勧誘電話営業は何でも異常と思うことができます。正常なものを持っていないからです。迷惑勧誘電話営業の精神的欠陥は真実を忘れてしまったことにあります。ひっきりなしに嘘をついていたため、何事も決してあるがままには見えず、みせかけの姿でしか見られなくなってしまいました。

悪徳商法には露骨な下品さがあります。悪徳商法には真にグロテスクなものの片鱗があります。悪徳商法は人間を怪物にしてしまいます。悪徳業者は厚かましさの塊です。悪いと知りながら悪いことをして、恥じるところがありません。悪徳業者は、ひんまがった無様な格好で立っています。悪徳業者を告発する人間は工作員の誹謗中傷に直面します。自分が信じていることを追求する、個人の強さが大切です。

ワンルームマンション対策は都議選争点

ワンルームマンション対策は東京都議会議員選挙の争点の一つです。ワンルームマンションは騒音やゴミ出しルール無視、共用部分の喫煙など周辺住民とのトラブルが急増しています。何よりも大切なことは都民一人ひとりが悪質マンション建設に患わされずに安心して生活を送ることです。ワンルームマンションは後代の恥になります。

投資用ワンルームマンションが迷惑勧誘電話で販売されていることも問題です。迷惑勧誘電話をかけることに真っ当な理由があるとは誰も信じないでしょう。迷惑勧誘電話営業は知的な会話ができません。迷惑勧誘電話営業の「ちょっと待ってくれ」は「永遠に待ってくれ」になります。告発者は工作員の姑息な嫌がらせには怯みません。クレーマーと言われようと、ふざけた態度の迷惑勧誘電話営業に対しては相応の態度で返します。

ワンルームマンションが違法民泊に使われる問題もあります。新宿区は2016年11月18日の定例会見で民泊規制条例案を提案する方針を明らかにしました。民泊営業を行っていることを周知する標識の設置や管理者の配置を義務付けます。吉住健一区長は「人口密度が高い都市部ではテロや犯罪に利用されるリスクなどを考える必要がある」と説明します(「民泊条例案来年めどに」都政新報2016年11月22日)。

街づくりでは木造文化や路地の魅力を活かします。歩道空間を拡張します。一過性ではない賑わいを創出します。

マンション建設紛争は東京都議選争点

マンション建設紛争は2017年6月23日(金)告示、7月2日(日)投開票の東京都議会議員選挙の争点の一つです。住宅は供給過剰であり、マンション新築は不要です。空き家増加時代に新築マンション建設は資源の無駄遣いです。目先の利益だけを求めていたら街が崩壊します。

マンション建設紛争は日本のリアルを反映しています。東急不動産のブランズシティ久が原(大田区鵜の木)やFJネクストのガーラ・グランディ木場(江東区東陽)は住環境を破壊します。ガーラ・グランディ木場の工事騒音は、いかにも耳障りでした。朝から晩まで騒音が絶えません。住民は耐え難い悪臭にも見舞われます。ガーラ・グランディ木場建設によって住民は洗濯物も干せなくなりました。

ガーラ・グランディ木場建設では都市部に残る貴重な樹木を伐採しました。マンション建設は植物や昆虫の住処など大事なものを破壊します。都市の緑は快適で質の高い都市生活にとって必要不可欠な要素です。投資用マンションは周辺に迷惑というものしかかけません。投資用ワンルームマンションには人を立ち止まらせる物語がありません。

ワンルームマンションは中国人の脱法ハウスになると指摘されています。「彼らは親族や近親者を拠点とし、家賃を安くするため単身者用のアパートに数人が一緒になって住み着く傾向にある。他の日本人が居づらくて退居すると、その空き室に他の中国人がこぞって入居し、たちまち中国人コミュニティができあがる」(「中国バブル崩壊 経済難民発生で日本に中国人自治地区誕生も」SAPIO2015年10月号)

投資用ワンルームマンションは風呂のデザインが悪いとの指摘もあります。投資用ワンルームマンションは水とエネルギーを沢山使わせることを目的に設計しているとしか思えません。ワンルームマンション業者は売ったら売りっぱなし、後は野となれ山となれなのです。

民泊は東京都議選争点

民泊は2017年東京都議選争点になります。良くも悪くも民泊は注目されています。脱法ハウス的な民泊は住環境を破壊し、風俗を乱します。ワンルームマンションを違法民泊にする動きもあります。民泊は一般のホテルや旅館より外部の目が届きにくく、盗撮の危険性が高まります(「<民泊>盗撮対策を…「ホテル・旅館より危険」専門家ら指摘」2017年2月7日)。

一方で民泊には旅館不足の解消、空き部屋の有効活用、草の根の国際交流という肯定的な側面があります。民泊批判の中にホテルや旅館業界の既得権益保持の要素があることも事実です。

民泊の議論が複雑になる理由は「ホームステイ型」と「ホスト不在型」の異なるものを一緒に議論しているためです。ホームステイ型は個人の空き部屋利用であり、規制緩和を推進します。ホスト不在型は旅館業と機能が同じであり、それが旅館業の規制よりもハードルが低くなるならば、旅館業者にとってアンフェアになります。旅館業並みの規制が公平です。


FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)不買運動(Boycott FJ Next Co., Ltd.)を推進します。

FJネクストNST再勧誘

FJネクストや株式会社NSTはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。NSTは03-6385-4210から勧誘電話をかけてきた。2016年8月1日に03-6385-4206から再勧誘してきた。FJネクストNST迷惑電話はノーヒットである。

最初はマンション投資であることを隠し、確定拠出年金などの話題で勧誘してくる。一度断っても別の営業が再勧誘する。脱法ハーブや脱法ハウスと同じく法律の規制を免れる悪徳商法である。相互信頼がないと社会は成り立たない。FJネクストNST迷惑電話は何と下らない了見だろうか。

FJネクストNST迷惑電話は透明な湖に一滴の黒い絵の具を垂らすような言葉を投げつける。FJネクストNSTの御都合主義的な発想は人を真理から遠ざける。形振り構わず消費者から搾取する輩に際限などあるはずも無い。マンション投資は盗人に自分の家の鍵を渡そうとするようなものである。投資用ワンルームマンションは腐臭の耐え難い代物である。

悪徳不動産は死の具現に他ならない。悪徳不動産業者は暗く、淀み、停滞している。悪徳不動産営業の非情な考えは心が凍り付いているためである。悪徳不動産営業の心には濁り淀んだ、腐り落ちかけた闇がある。悪徳不動産営業からは悪臭がする。

マスメディアはFJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設について語ろうとしない。だからFJネクスト不買運動は語る。何度も何度も繰り返す。FJネクスト不買運動は心を開いて自分の言葉で自分を語る。

FJネクスト不買運動は新しい知を世界に産み落とす。FJネクスト不買運動にはFJネクストが逆立ちしても醸し出せない風格がある。FJネクスト不買運動は育ち、枝葉を広げていく。FJネクスト不買運動は受け継がれる。ますます洗練されて発展する。

FJネクストに対する怒濤の酷評はナイアガラの滝から落ちる水のように打ち付ける。FJネクスト不買運動は醜く穢れた汚点を洗い流し、清浄にして在るべき形を取り戻す。ハッシュタグ「#FJネクスト不買運動」を付ける運動を広げよう。ハッシュタグは特定のテーマに関する投稿であることを示す表示である。


FJネクスト迷惑電話は悲惨な商売

FJネクスト迷惑電話は悲惨な商売である。FJネクストはマンション投資の迷惑電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『東急不動産FJネクスト不買運動』アマゾンKindle)。FJネクスト勧誘電話は突出した迷惑行為である。FJネクスト迷惑電話はノーヒットである。勧誘電話は無責任な喜ばせや後で恨まれる嘘ばかりである。FJネクスト迷惑電話は俺様理論を脳内で好き勝手に構築しているだけである。

住宅ジャーナリストはワンルームマンション販売を不動産業界の底辺であると指摘する。「ひたすらに電話営業。アポイントが取れるまで帰れない、というブラック企業もザラだ」(榊淳司「本当は教えたくないマンション業界の秘密」夕刊フジ2016年8月13日)。

投資用マンションを買ってはいけない。マンション投資は修繕や空室問題で収益を得るどころではない。節税目的のマンション投資は赤字を出してサラリーマンの給与所得との損益通算で所得税を減らす。だからマンション投資は損である。

マンション投資は悲惨な商売になる。投資用マンション購入者の競争は、自己破産というドン底に向かう競争を意味している。もともとバブル全盛期から新築賃貸は借金完済しても大規模修繕、建て替え、改築の借金の死のスパイラル。空室・不良賃借人・10年後のエアコン、給湯器など設備の交換攻撃のジャブ。喜ぶのは税金とれる国と建築屋・不動産屋だけである。

FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設には正統性がない。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民の権利に対する恥ずべき侵害である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は、それだけで十分に不道徳である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は不吉である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民にとって大惨事となる。ぞっとするようなことが進んでいる。

FJネクストは赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布やガーラ・グランディ木場新築工事で境界スレスレに建設し、住環境を破壊する。FJネクスト住民説明会の芝居ぶりは、ほとんど漫画である。FJネクストの住民説明には見せかけの客観性すらなかった。消費者や住民の憎悪と怨恨が降り積もり続ければ、いかなる大企業の背骨も折れるだろう。

FJネクスト不買運動を優待しよう。不買運動は英語ではボイコットである。買わないだけでなく、全ての取引のボイコットである。FJネクストとの全ての取引を拒否する。FJネクスト物件を借りないことも不買運動である。投資用マンションは借りてもいけない。FJネクスト物件に住まないことも不買運動である。投資用マンションは騒音を遮断して快適に暮らす物件ではない。ワンルームマンションは、蒸し暑いばかりの狭さに呪縛される。FJネクストと労働契約をしないことも不買運動である。

勧誘業者の電話番号

0120-07-3333, 03-6733-0111, 03-6733-1111, 03-6733-7111, 03-6733-9990 株式会社FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)
03-4589-2889 日本エスト
03-5428-8550, 03-5428-8563, 03-5720-6232, 03-5720-6237 クラシコ
03-5786-2264 株式会社リアルユナイテッド(REAL UNITED Co., LTD.)
03-5985-1611 株式会社トラストマネジメントジャパン
03-6380-6771 株式会社日本ワークス
03-6385-4206, 03-6385-4210 株式会社NST

林田力
林田力


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』






林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook