希望のまち東京in東部
希望のまち東京in東部事務所では以下のイベントを定期開催しています。
・毎週木曜日午後6時半から8時半まで市民カフェ
・毎週土曜日午後2時から4時まで読書会
※予定は変更されることもありますので、希望のまち東京in東部Webサイトをご確認ください。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。
どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。
HOPEは希望のまち東京in東部が発行するWebマガジンです。 HOPE第1号は宇都宮健児弁護士のインタビューです。
HOPE第2号(2016年10月26日)はAEQUITAS(エキタス)特集。藤川里恵さんのインタビューです。
希望のまち東京in東部

希望のまち東京in東部第39回読書会「世界共和国へ」

柄谷行人『世界史の構造』の最終章「世界共和国へ」を取り上げます。いよいよ最終章です。
日時:2017年5月13日(土)午後2時〜4時

希望のまち東京in東部市民カフェ第143回

▼とき:2017年5月11日(木)午後6:30時〜8時30分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参 加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。

読書会お休み

2017年5月6日はゴールデンウィークのため、市民カフェをお休みします。

市民カフェお休み

2017年5月4日はゴールデンウィークのため、市民カフェをお休みします。

太陽のトマト麺木場店割引券

太陽のトマト麺木場店の100円割引券が2枚あります。有効期限は2017年4月30日です。事務所に来られた方で欲しい方に先着順で差し上げます。

希望のまち東京in東部第38回読書会「「世界史の構造」を読む」

柄谷行人『「世界史の構造」を読む』を取り上げます。
【内容紹介】『世界史の構造』刊行以降の思想の深化を踏まえ、3・11原発震災後に直面した新たな状況と終焉に向かう資本主義を眼前にして、いち早く著者自身によって読み返された『世界史の構造』とその後の思考の展開。大澤真幸、苅部直、岡崎乾二郎、奥泉光、佐藤優、島田雅彦、高澤秀次、山口二郎らとの、『世界史の構造』をめぐる徹底討議七本を併録した、著者自身による『世界史の構造』読本であり、同時に、反原発闘争に方向性を与えるアクチュアルな指針を提示。「震災後に読む『世界史の構造』」(書き下ろし150枚)収録。
日時:2017年4月29日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

市民カフェお休み

2017年4月27日はゴールデンウィーク及びプレ・プレミアムフライデーのため、市民カフェをお休みします。

希望のまち東京in東部TV第126回「築地市場改修案と東急不動産の乱開発」

東京都の市場問題プロジェクトチーム(小島敏郎座長)の築地市場改修案は東急不動産の乱開発と同じになる危険がある。2017年4月8日の市場業者との意見交換会で、豊洲市場予定地の施設を解体し、高層マンションなどの開発業者に売却する考え方を示したためである。

江東区は学校の準備が間に合わないなどとして豊洲の分譲マンションの販売延期を求めたことがある。ところが、東急不動産は無視して「プライヴブルー東京」の建設や分譲を強行した。そのために江東区はプライヴブルー東京に入居しても児童らの学校への受入れが困難であると公表した(「江東区の協力要請に応じないマンション事業計画に係る公表について」2003年12月3日)。

この問題は同じ江東区で起きた東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)とも接点がある。東急不動産だまし売りマンションを販売した東急リバブル営業はプライヴブルー東京を担当していた。マンションをだまし売りする営業は他の物件の販売でも問題がある。東急不動産の消費者無視、住民無視を示す話である。

YouTube日本海賊TVチャンネルにて2017年4月24日(月)午後10時から放送します。

希望のまち東京in東部第37回読書会「つぎのヘゲモニー国家」

柄谷行人『世界史の構造』から「第4部 現在と未来」「第1章 世界資本主義の段階と反復」を取り上げます。
日時:2017年4月22日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第142回

▼とき:2017年4月20日(木)午後6:30時〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第125回「希望の江東区」

東京都豊島区の「みらい館大明」で希望の塾塾生有志が2017年4月15日に開催したイベントで発表したスライドです。東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)、門前仲町と浅草の違い、ワンルームマンション規制、中央卸売市場移転問題を話しました。
YouTube日本海賊TVチャンネルにて2017年4月17日(月)午後10時から放送します。

希望のまち東京in東部第36回読書会「世界資本主義」

柄谷行人『世界史の構造』から「第4部 現在と未来」「第1章 世界資本主義の段階と反復」を取り上げます。
日時:2017年4月15日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部市民カフェ第141回

▼とき:2017年4月13日(木)午後6:30時〜8時30分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第16回温泉部「箱根湯本温泉・天成園」

2017年4月8日(土)
この日は読書会をお休みします。

佼成病院裁判相関図

希望のまち東京in東部TV第124回「佼成病院裁判相関図」が2017年4月10日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにて放送します。立正佼成会附属佼成病院裁判の相関図を掲載しました。

佼成病院裁判は佼成病院を運営する立正佼成会に「命の大切さ」を訴えた裁判です。控訴審第2回口頭弁論は2017年5月31日(水)10時から、東京高等裁判所424法廷で開かれます。脳梗塞で入院した原告の母は、リハビリをするまでに回復して転院の予定でしたが、入院から83日で命を絶たれました。高齢者の命の処分の手続きが簡単でした。誤診や院内感染、医師の説明義務の怠慢などの問題があります。

母は車椅子でリハビリに通っていました。長女の原告は毎日のようにお見舞いに行って母と話をしていました。しかし、佼成病院の担当医師は、母に判断能力がないとして、母の同意を得ずして治療を中止して母の命を絶ちました。担当医師は、原告にも説明しませんでした。原告は、母の死後カルテを見て初めて担当医師と長男との話し合いで母の治療が中止されたことを知り驚きました。原告は母の治療には最善が尽くされているものと信じていました。

人間の一番大事な生死の決定がこのように簡単に行われていいはずありません。患者本人の知らないところで、治療方針が変更されたり、治療が中止されたり、患者の命を絶つ相談をされるのであれば、患者は不安です。これでは、患者に死んで欲しいと思っている家族にとって、都合の良い殺人ができてしまいます。2007年に厚労省から出されたガイドラインでは、患者の終末期について、家族も含めた関係者で綿密な話し合いを重視するように指導しています。

長男が酸素マスクを拒否したから担当医師は、母に自力呼吸をさせていたことを知りました。母は、苦しそうでしたが生きようと呼吸をして頑張っていました。残酷な死なせ方には愕然とします。人間息ができないことがどれほど苦しいことか水に溺れた時の状況を想像してみてください。尊厳死でもなければ、安楽死でもなく、残酷な死なせ方です。

戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会

日時:2017年4月8日(土)午後7時
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部市民カフェ第140回「小池都政の評価」

◯小池都政の評価
◯都民ファーストの会と公明党の選挙協力
◯その他
▼とき:2017年4月6日(木)午後6:30時〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第122回「立正佼成会附属佼成病院で院内感染の証言」

立正佼成会附属佼成病院で多剤耐性緑膿菌(multidrug resistance Pseudomonas aeruginosa; MDRP)の院内感染が起きたと証言された。問題の証言は立正佼成会附属佼成病院裁判(平成26年(ワ)第25447号 損害賠償請求事件)第10回口頭弁論(2016年6月1日(水)、東京地方裁判所610号法廷)でなされた。
カルテ「病歴要約」の「入院病歴」欄は入院患者の死因について、「Aspiration pneumonia→Sepsis→MOFという経過を取り」と書かれている。これは誤嚥性肺炎、敗血症、多臓器不全multiple organ failureを意味する。ところが、そのカルテを書いた医師が証人尋問では誤診であり、多剤耐性緑膿菌の院内感染であると証言した。立正佼成会代理人の尋問によって佼成病院医師が答えたものである。以下は証人尋問調書からの引用である。
立正佼成会代理人・安田修弁護士「病歴要約ですが、これの真ん中あたりのところなんですけれども、本件患者さんの死に至る機序について書かれているんですけれども、ここには、誤嚥性肺炎、敗血症、それから多機能不全というふうに進んだように書かれているんですけれども、これを今お読みになってみてどうでしょう」(証人調書21頁以下)
佼成病院医師「じっくり検証した今の値では、ちょっと間違っていたかなと、誤診だったかなと思います」(証人調書22頁)
佼成病院医師「多剤耐性緑膿菌、大変厄介な菌で、はっきりとデータに残っている証拠というのはそこですので、実際には尿路感染症、慢性に、治りきらずにきていて、耐性菌まで出てて、全身状態が悪くなってきたので敗血症に、要するに体側のバリアが破られて敗血症になったというストーリーが一番正解に近いかなと今では思っています」(佼成病院医師証人調書25頁)
医師の証言は院内感染を軽視して誤診するという重大な問題である。口頭弁論終了後に傍聴者から「主治医が『誤診だった』と平然と言ったことに本当に驚いた」との感想が寄せられた。
多剤耐性緑膿菌は単なる緑膿菌と異なる重大な問題である。普通の緑膿菌は日常環境に生息しているが、多剤耐性緑膿菌は日常的に抗菌薬を使用しているところ、即ち病院などにのみ分布するものである。
日時:2017年4月3日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第35回読書会「柄谷行人の福祉国家」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「6 ネーション=ステートと帝国主義」「第4章 アソシエーショニズム」「9 福祉国家主義」を取り上げます。
日時:2017年4月1日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第139回

映画『Dave』について議論しました。
日時:2017年3月30日(木)午後6時30分〜8時30分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部TV第121回「東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし」

東急建設らの外環道建設工事には緊急時の住民避難計画が作成されていない。外環道の本線トンネル(南行)大泉南工事は清水建設・熊谷組・東急建設・竹中土木・鴻池組JVが落札した。この工事は大泉JCT付近から井の頭通り付近までの約7kmをシールド工法により施工する。工期は2014年4月9日から2019年10月9日。
博多駅前陥没事故のように地下工事には大きなリスクがある。特に外環道は住宅地の上を通るという前代未聞の工事である。それにも関わらず、住民避難計画を作成していなかった。住民無視の東急らしい。
住民団体「野川べりの会」は国土交通省関東地方整備局東京外かく環状国道事務所宛て2017年2月7日付「緊急時における における外環沿線住民の安全確保と避難体制構築の要求」で「住宅地の真下を16.2キロに渡り巨大シールド機が24時間稼働する前例のない難工事に対し、危機管理意識の欠如は明らかです」と批判する。また、調布市議会は2017年3月22日、陳情第73号「外環道沿線住民の緊急時避難計画策定について国への意見書提出を求める陳情」を採択した。
外環道建設工事自体が問題に直面している。ところが、大泉JCT付近の地質が想定よりも弱く、施工計画の見直しや全体工程の精査が必要になった。このため、シールドマシンの大泉JCTからの発進時期は現時点では未定という(「関東整備局、高速道路2社ら/外環道・都内区間整備/五輪までの開通断念」日刊工業新聞2016年12月28日)。
東急建設は八王子の公団欠陥マンションや豊洲市場の施工業者である。これは2016年9月23日の日本海賊TV『金八アゴラ』で取り上げた。また、東急建設は和歌山県発注のトンネル工事や福島県発注の下水道工事で談合するなど談合の常習犯である。
日時:2017年3月27日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第34回読書会「アソシエーショニズム」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「6 ネーション=ステートと帝国主義」「第4章 アソシエーショニズム」を取り上げます。
日時:2017年3月25日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」

最近では天皇の生前退位、女系天皇や教育勅語が話題になっています。私達にとって天皇とは何でしょうか。かつて三島事件と言うものがありました。1970年(昭和45年)11月25日、三島由紀夫が陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地に憲法改正のための自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件です。
三島は、この前年(1969年)に東大全共闘と討論を行っています。三島は、歴史や伝統という枠の中に自分を置き、 日本人であることを積極的に肯定しました。これに対して芥正彦は、その種の関係性を重視することで人殺しになる懸念を表明しました。全共闘との討論の中から、三島の「天皇論」を中心に、振り返ってみたいと思います。
日時:2017年3月23日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第120回「佼成病院裁判控訴審始まる」

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審(平成28年(ネ)第5668号)第1回口頭弁論が2017年3月13日(月)、東京都千代田区の東京高等裁判所424号法廷で開かれた。
佼成病院裁判は、患者本人の承諾がなく、患者の長男の要請だけで患者を死に追いやったとして、患者の長女が起こした訴訟である。佼成病院の経営主体の立正佼成会と患者の長男夫婦を提訴した。控訴審は第22民事部(河野清孝裁判長、古谷恭一郎裁判官、小林康彦裁判官)に係属している。
口頭弁論は午前10時開始予定であったが、予定時刻を過ぎても裁判官らは現れず、約15分遅れて始まった。珍しい話である。長女側は証拠として長女の陳述書(甲C5号証)と医師の意見書(甲B15号証)を提出した。さらに次女の証人尋問と医師の書面尋問を申請した。
長女の代理人は以下のように主張した。病院の管理が杜撰であった。病院の注意義務には意外な結果を起こさなくすることも含まれる。意外な結果を起こさなくする義務がある。
長男は母親の経鼻経管栄養の滴下速度を速め、その2時間後に母親は嘔吐した。母親は栄養剤を嘔吐している。これは胃の中に残っていたから嘔吐した。つまり経管栄養の速度が速すぎて栄養剤を消化しきれなかった。ここから長男が経管栄養の滴下速度を速めたことと母親の嘔吐の間に因果関係があると判断できる。
佼成病院は患者の病状が変わった、それぞれの局面で家族を集めて説明するという一般的なことができていない。
裁判所は長女側に期待権の侵害について控訴審でも主張するか整理することを求めた。また、「生存していた相当程度の可能性」は因果関係論ではなく、法益侵害として議論される問題であり、その観点からの主張整理を求めた。控訴理由書の補充書を提出することを求めた。
また、裁判所は立正佼成会と長男夫婦側には長女の証拠申請への意見を文書で出すことを求めた。加えて互いの主張を援用するか、独立したものとするか整理することを求めた。
次回期日は2007年5月31日(水)10時から東京高等裁判所424号法廷で開かれる。
日時:2017年3月20日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「4 道徳感情と美学」を取り上げます。
日時:2017年3月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回

日時:2017年3月16日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

原発事故避難者の住宅確保を支援する江東の会相談会

日時:2017年3月14日(火)午後7時
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部TV第119回「立正佼成会附属佼成病院裁判控訴理由書」

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審が2017年3月13日(月)10:30から東京高裁424法廷で開かれる。
佼成病院においては「経鼻経管栄養の実施に際し、何らかの原因により、当該患者にとって不適切な速度で栄養剤が注入されてしまうといった「意外な」事態に備えた対策が、何ら講じられていなかった」(控訴理由書11頁)
「8月20日に長男が「延命につながる治療を全て拒否」した時点で、佼成病院は、そのリスクを説明した上で他の家族もそれに同意しているのかを確認すべきであったが、佼成病院はこれらを行わなかった」(控訴理由書31頁)
日時:2017年3月13日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

3月11日の読書会はお休みします

2017年3月11日の読書会はお休みします。

日本海賊TV収録

2017年3月10日19時から希望のまち東京in東部事務所で日本海賊TVの収録があります。番組内容はFOODEX JAPAN 2017(第42回国際食品・飲料展)のレポートなどです。

希望のまち東京in東部市民カフェ第136回

日時:2017年3月9日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部TV第118回「二子玉川ライズ本社企業社員が覚醒剤密輸で逮捕」

二子玉川ライズ本社企業社員が覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)と関税法違反の疑いで逮捕された。覚醒剤をズボンの裾などに隠し台湾から密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課は楽天社員を現行犯逮捕した。楽天社員は容疑を否認し、「いつ覚醒剤が入れられたかわからない」などと話しているという。
楽天社員には2017年2月20日、ポリ袋入りの覚醒剤約0.77グラムを折り返したズボンの裾に、約118.13グラム(末端価格840万円相当)をリュックサックの中にそれぞれ隠し、台湾から輸入した容疑がある。羽田空港の携行品検査で発覚した。
楽天社員は楽天のトラベル事業に従事。週末の休日を利用し、2008年から143回にわたって台湾に出入りしていた。尿からは覚醒剤反応が出ており、組対5課は覚せい剤取締法違反(使用)容疑でも捜査している。また、自宅からはガラスパイプ20個や空の小分け袋100枚以上が見つかっており、組対5課は薬物の売人だったとみている。Twitterでは呆れる声が寄せられた。楽天ハーブマンというニックネームも付けられた。
日時:2017年3月6日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第15回温泉部「まねきの湯」

2017年3月4日(土)
前回に続いて、東京都江戸川区船堀の東京健康ランドまねきの湯に行きます。

トランプ流の製造業の復活はあるか?

希望のまち東京in東部研究会「トランプ流の製造業の復活はあるか?」
―もうひとつの東芝問題から考える日本のハイテク産業の未来―
原発事業の巨大損失がニュースになった東芝。原発問題のみがクローズアップされていますが、損失の穴埋めで東芝の半導体事業の分社化、外資を含めた株式の売却が行われようとしています。それは、かつて隆盛を誇った日本の半導体産業の最後の砦を失うことを意味し、トランプが日本の首相だったらTwitter攻撃をするような出来事です。
原発問題があるが故にトランプになりきれない安倍首相、原発の問題しか問えない市民運動、ナショナリズム的な反応もしない右派。。。それぞれが沈黙をしている問題に東芝の半導体工場に関わるエンジニアが切り込みます。
日時:2017年3月4日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。
どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。特に準備は不要です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第135回「最低賃金と中小企業問題」

最低賃金を上げると中小企業は困る?日本の中小企業問題とはなんだ!最低賃金のアップを求める切実な声があります。一方で、最低賃金を上げると中小企業の経営が成り立たないという声があります。この問題を中心に議論します。
◯森友学園問題ってなに?
森友学園の地下に何が埋まっていたのか?森友学園はすべて撤去したのか!
◯その他
日時:2017年3月2日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部TV第118回「東急不動産だまし売り裁判提訴12周年」

2017年2月18日は東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)提訴12周年です。林田力は2005年2月18日、売買代金の返還を求めて東急不動産を東京地方裁判所に提訴しました。支援者の皆様に支えていただいて、ここまで走ってこられました。
東急リバブル東急不動産は、消費者と折り合っていく常識的な道筋をとりませんでした。それ故に東急不動産だまし売り裁判が起きました。東急不動産だまし売りの時代は終わりました。The time for TOKYU Land Corporation Fraud is over. 東急不動産だまし売りを正当化することは、恥ずかしい行為です。
2月3日は節分、11日は建国記念日、14日はバレンタインデーと様々な記念日がありますが、東急不動産だまし売り裁判にも契約取り消し記念日や提訴記念日や判決記念日があります。年男・年女ならぬ「年提訴」となりました東急不動産だまし売り裁判を今後とも宜しくお願いします。12周年は結婚記念日ならば絹婚式と呼ばれます。「絹のようにきめ細やかな二人の愛情」という意味が込められています。東急不動産だまし売り裁判も消費者の権利に対して、絹のようにきめ細やかな愛情を注ぎます。
日時:2017年2月27日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

会議使用

日時:2017年2月26日(日)午後6時30分〜8時30分
勉強会準備に使用します。

希望のまち東京in東部第32回読書会「柄谷行人のネーション」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」を取り上げます。
日時:2017年2月25日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第134回

日時:2017年2月23日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

戦争法制ぶっ潰せ江東行動第16回実行委員会

日時:2017年2月22日(水)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
学習会について大筋が決まりました。ご参加宜しくお願いします。

希望のまち東京in東部TV第117回「東急ハンズが予防接種拒絶でTwitter炎上」

東急ハンズのネットストア「ハンズネット」の公式Twitterアカウントが炎上した。問題の呟きは2016年11月9日の以下の呟きである。「最近は予防接種を受ける方も増えたそうですね。わたくしは長年拒絶し続けているタイプです。今年も勇気とメンタルで立ち向かいたいと思います」
小売店という不特定多数に接する業種の企業の公式アカウントが予防接種を拒絶することを批判する声が出た。東急ハンズで買い物をすると店員からインフルエンザに感染する危険があるとして東急ハンズ不買運動を呼びかける声がある。インフルエンザを撒き散らして会社万歳。しかし世の中にはマイナスである。社会性の無さが恐ろしい。
日時:2017年2月20日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第31回読書会

日時:2017年2月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部市民カフェ第133回「共謀罪と働き方改革」

希望のまち東京in東部市民カフェ第133回は共謀罪と働き方改革を取り上げます。働き方改革は重要な問題です。これまでの日本の会社のあり方はどうだったでしょうか。日本では就社が就職でした。ジョブ型雇用とメンバーシップ型雇用を考えます。
日時:2017年2月16日(木)午後6時30分〜8時30分

会議使用

日時:2017年2月15日(水)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第116回「豊洲市場予定地を国際展示場に」

豊洲市場予定地を国際展示場にすることを提言します。築地市場移転は様々な問題を抱えています。豊洲市場を施工した東急建設らの責任追及が必要です。東急不動産だまし売り裁判原告としては「また東急か」と言える問題です。
豊洲市場は作られた以上、移転を進めなければならないという思考停止に陥ってはいけません。私は東急不動産のマンション売買契約を消費者契約法違反で取り消しました。引渡し後だから契約が有効であるとの前提の下に双方歩み寄って解決策を考えようという発想は、マンションだまし売り被害者として到底容認できません。
一方で豊洲市場予定地の扱われ方は江東区民として許しがたい面があります。豊洲市場予定地をどうするかを考えなければ責任ある移転反対論とは言えません。築地移転問題を永遠に記録するために土建利権記念館とすることも一案ですが、江東区民が歓迎する施設として国際展示場を提案します。
日時:2017年2月13日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第30回読書会「労働力の商品化」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第2章 産業資本」「6 労働力の商品化」「7 産業資本主義の限界」「8 世界経済」を取り上げます。
日時:2017年2月11日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第132回

日時:2017年2月9日(木)午後6時30分〜8時30分

会議使用

日時:2017年2月8日(水)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第116回「FJネクスト不買運動」

FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設が問題になっています。迷惑勧誘電話は様々な社会問題の原因となっています。悪徳不動産営業は纏う雰囲気すら不快です。もう視界に入れたくないと思えるほど存在が不快です。人の話を聞かない事に加え礼儀すらも持ち合わせていません。
ワンルームマンションは新築も中古も割高な買い物になる危険があります。相場の比較が必要である。ITを活用して、中古マンションの相場情報を無料で提供する不動産業者が現れています(島津翔「中古物件の相場をタダで提供」日経ビジネス」2016年11月28日号)。ワンルームマンションは相場を検討してから購入しましょう。
日時:2017年2月5日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第14回温泉部「まねきの湯」

2017年2月4日(土)
東京都江戸川区船堀の東京健康ランドまねきの湯に行きます。

希望のまち東京in東部第29回読書会「柄谷行人の貨幣」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第2章 産業資本」後半を取り上げます。「4 産業資本主義の起源」「5 貨幣の商品化」「6 労働力の商品化」「7 産業資本主義の限界」「8 世界経済」です。
日時:2017年2月4日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第131回「ファシズム」

ファシズムについて議論します。ファシズムは多くの人々から批判されますが、批判の視点は様々です。共産主義と並ぶ全体主義と批判されます。逆に資本主義や帝国主義の暴力的な一形態とも批判されます。
日時:2017年2月2日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

希望のまち東京in東部TV第115回「東急電鉄ヒール広告は女性蔑視」

東急電鉄のマナー広告「ヒールが似合う人がいた。美しく座る人だった。」が女性蔑視・女性抑圧であると批判されている。
「電車内で迷惑だと思うのって痴漢や足開くおっさんが大半なのにおっさんは全然出てこない。マナー違反で怒られるのはポスターになってる若い女性とあまり顔を見せない若い男性のみ。誰に配慮してんの?」
東急電鉄は過去のマナー広告「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともない」も女性抑圧と批判された。
日時:2017年1月30日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第28回読書会「柄谷行人の産業資本」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第2章 産業資本」を取り上げます。
日時:2017年1月28日(土)午後1時半〜4時
※今回は30分時間を早めます。
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第130回「火の鳥」

手塚治虫『火の鳥』を議論します。
日時:2017年1月26日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第114回「東急田園都市線遅延と立正佼成会推薦議員の炎上」

東急電鉄田園都市線上り線が2017年1月19日、乗客同士のケンカが発端となり30分以上も遅れた。溝の口駅で「降りまーす」と言いながら体当たりして降りて、喧嘩になったという。翌20日も車両故障や乗客がカバンをドアに引き込まれるトラブルで遅延した。
根本的には東急沿線の乱開発が問題である。マンションを建設し過ぎである。ところが、民進党の藤末健三参議院議員(立正佼成会推薦)がTwitterで田園都市線の遅延を取り上げ、その批判が的外れなために逆に東急電鉄が同情されるという迷惑な事態になった。私は東急不動産消費者契約法違反訴訟原告にして、立正佼成会附属校正病院裁判原告家族であるためにどちらも擁護しない。
ベストエフォート型のサービスだから廉価に利用できるというメリットがある。遅延にペナルティを課すとことは、裏返せば到着時刻保証を求めることになる。それが鉄道の基本となれば本数の減少や運賃の上昇をもたらす。患者に最善の治療を放棄する佼成病院裁判と通じるものがある。「金八アゴラ」では立正佼成会とネオリベという他では聞かれないユニークな組み合わせが指摘されているが、立正佼成会的ネオリベ思想を見ることができる。
炎上によって藤末議員はブログで釈明を余儀なくされた。「正確な表現をしていないことはお詫び申し上げます」。
ブログ記事では対策例として「車両の更新(多扉・ワイド扉車、拡幅車両の導入)」を挙げる。しかし、これは時代遅れの主張である。田園都市線では乗降時の混雑を軽減するために6ドア車両を一部導入していた。ところが、4ドア車両と6ドア車両を連結した編成ではホームドアの設置が難しいことから、6ドア車両を順次4ドア車両へ置き換えている。
これは2016年6月26日の「金八アゴラ」で取り上げた。東急電鉄の迷走は藤末議員のような現場を知らない議員の横槍も一因ではないか。安倍政権が働き方改革の一環として通勤ラッシュ抑制になるテレワークを推進している中で、あまりにレベルが低い。
日時:2017年1月23日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部市民カフェ第129回

日時:2017年1月21日(土)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部市民カフェ第128回「手塚治虫」

手塚治虫を議論します。
日時:2017年1月19日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

希望のまち東京in東部TV第113回「佼成病院裁判控訴審」

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審が2017年3月13日(月)10:30から東京高裁424法廷(地下鉄・霞が関駅A1出口1分)で開かれます。
佼成病院裁判は、患者本人の承諾がなく、患者の長男の要請だけで患者を死に追いやったとして、患者の長女が起こした訴訟です。佼成病院の経営主体の立正佼成会と患者の長男夫婦を一緒に訴えました。高齢者の命の尊厳を守る重大な裁判です。
本裁判は、植物状態で呼吸ができなくなった患者に、人工呼吸器のような機械による延命措置をするか、しないかの問題ではありません。長男は、意識があり自力呼吸もできていた母親の数々の治療を拒否しました。母親の息が苦しくなれば、経鼻酸素吸入までも拒否しました。
佼成病院の担当医師は、息が苦しくて喘いでいる患者を放置しました。患者の面前で「苦しそうに見えますが、今お花畑です」とも、言い放ちました。長女は、患者本人が生命を放棄していないのなら、たとえ長男であっても、他者による「死を与える要請」に、担当医師は簡単に実行してはならないと主張します。
自発呼吸ができなくなった人にとって人工呼吸器は、大切な福祉用具です。足が悪い人にとっての車イスと同じです。苦しくても手当をしてもらえず、訴えることもできず、死ぬがままにされている恐怖は、尊厳のかけらもない姥捨てではないのでしょうか。
佼成病院では、高齢者の「命」があまりにも簡単に処分されていることに驚きを禁じ得ません。佼成病院では、高齢者の命を処分する治療中止の手続きを、厚労省の定めによるガイドラインに沿って適正に行ったのか。患者の治療には、最善を尽くしたのか。
日時:2017年1月16日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第27回読書会「マルクスの国家論」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第1章 近代国家」「マルクスの国家論」「近代官僚制」「第2章 産業資本」を取り上げます。
日時:2017年1月14日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第127回「宮沢賢治『春と修羅』」

宮沢賢治『春と修羅』を議論します。
日時:2017年1月12日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第113回「謹賀新年」

2017年最初の希望のまち東京in東部TVです。
新年のお慶びを申し上げます。
昨年におかれましては、格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございました。
本年もまたいっそうの努力を重ねて参りますので、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
日時:2017年1月9日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第26回読書会「柄谷行人の近代世界システム」

柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」を取り上げます。
日時:2017年1月7日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第126回

明けましておめでとうございます。2017年がスタートしました。2017年最初の市民カフェです。
日時:2017年1月5日(木)午後6時30分〜8時30分

年末休業

12月29日は市民カフェをお休みします。12月31日は読書会をお休みします。

原発事故避難者の住宅確保を支援する江東の会報告会

日時:2016年12月28日午後6時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部TV第112回「ブランズシティ久が原反対」

ブランズシティ久が原は東急不動産が大田区鵜の木に建設する新築分譲マンションであるが、住民反対運動が起きている。東急不動産はマンション建設で、大田区鵜の木の江戸時代から続く自然林を伐採した。これは2015年1月23日の「金曜8時は今週のふりかえり第8回」で取り上げた。
ブランズシティ久が原の公式Webサイトには羽田空港国際線ターミナル駅まで徒歩13分と書いてある。これは生活実感と異なる。「Yahoo!路線情報」で2016年12月24日に久が原駅から羽田空港国際線ターミナル駅で検索したが、36分、33分、34分と表示された。
蒲田駅から京急蒲田駅まで歩かなければならない。蒲蒲線開通を織り込んでいるならば、希望的観測に過ぎない。その地元商店街から歓迎されていないなど蒲蒲線の問題は2016年7月22日の「金八アゴラ」で取り上げた。
東急不動産はブランズシティ守谷で最寄り駅からの距離を短く見せていた。ブランズシティ守谷は当初、最寄り駅(守谷駅)までの所要時間を徒歩5分としていたが、2008年1月下旬に徒歩7分に修正した。当初は駅出口ではなく、ペデストリアンデッキのエレベータを起点とする姑息な手口である。
東急不動産が羽田空港国際線ターミナル駅へのアクセスをセールスポイントとすることは気持ち悪い。何故、国内線ではなく、国際線なのか。中国人の爆買いをターゲットとしているのか。爆買い中国人をターゲットとした東急プラザ銀座と同じ失敗が感じられる。東急プラザ銀座の問題は2016年3月26日や8月5日の「金八アゴラ」で取り上げた。
日時:2016年12月26日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

X'mas PEACE パレード実行委員会総括会議

会議日程:2016年12月25日(日)午後6時開始
場所:場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部忘年会

日時:2016年12月24日(土)午後5時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:1000円、飲食物

希望のまち東京in東部第25回読書会「緑の資本論・マルクスの精霊」

中沢新一『緑の資本論』を取り上げます。中沢新一氏のマルクスの読み方は一般的な理解との乖離があることを踏まえて読む必要があります。その点は批判的に解説します。資本論の引用箇所と順番には意味があり、それが宗教学者故ということに着目します。
「イスラームとキリスト教。同じ一神教的世界にありながら、その経済思想には重大な差異がある。イスラーム的貨幣論は「一」を意味する「タウヒード」の構造によって組み立てられ、徹底した唯一神信仰によって利子を厳禁する。一方、キリスト教的貨幣論は「三位一体説」にもとづく増殖性を秘め、資本主義と極めて親和的である。この両者の圧倒的な非対称が世界の現状を理解する鍵であり、イスラームは資本主義にとってその存在自体が一つの経済学批判であることを、『資本論』の核心である価値形態論を再構築することによって明らかにする」
日時:2016年12月24日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

12月17日は読書会をお休みします


希望のまち東京in東部市民カフェ第125回「銀河鉄道の夜」

〇宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
※宮沢賢治の作品をシリーズで討論します。最初は「銀河鉄道の夜」を取り上げますが、好きな作品を言ってもらえれば次回に取り上げたいと思います。
日時:2016年12月22日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第111回「病院で点滴の事故が相次ぐ」

病院で点滴の事故が相次いでいる。横浜市の大口病院では点滴への異物混入で、患者が相次いで中毒死した。北九州市八幡西区の産業医科大病院では点滴袋に相次いで穴が開けられる事件が起きた。佐多竹良院長らは2016年11月23日に記者会見し、管理態勢の甘さを謝罪した(「点滴用カート20分放置 北九州の産業医大病院 会見で謝罪」西日本新聞2016年11月24日)。山口県下関市宮田町の医療法人元洋会森山病院でも2016年12月2日に点滴袋に穴が開けられ、液が漏れた(「<点滴袋に穴>山口・下関の病院で見つかる 患者に被害なし」毎日新聞2016年12月12日)。
立正佼成会附属佼成病院では患者の長男が患者の経鼻経管栄養の注入速度を勝手に速めていた。佼成病院裁判の東京地裁判決は被告長男が経鼻経管栄養の注入速度を速めたことを違法とした。一方で判決は被告長男が経管栄養の注入速度を速めることを佼成病院が予見することは不可能であったとするが、病院が管理していないことが問題である。「娘が入院した病院は、看護師が定期的に点滴を見に来ていた」との声もある。
この問題は2016年12月14日収録、16日放送の日本海賊TV「金八アゴラ」でも取り上げました。
日時:2016年12月19日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部市民カフェ第124回

内容:小池塾及び野党共闘と市民連合
日時:2016年12月15日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

希望のまち東京in東部TV第110回「マンション投資不買運動」

FJネクストの投資用マンション「ガーラ・グランディ木場」(江東区東陽)は住環境を破壊する。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は物騒極まりない。悪い事を考えてそうだなと思ったら予想以上の破壊を望んでいる。単に暴れたいだけのようにも思える。そこからあらゆる間違いが起こる。FJネクストはCMと実態のギャップが酷過ぎる。どこもかしこも真っ黒過ぎる。FJネクストは絶対に近くにいて欲しくない企業である。悪徳不動産業者との取引では情報が届くまでにタイムラグが起きる。消費者や住民に不利益を被らせるような行為には断固として抗議する。
ガーラ・グランディ木場などの投資用マンションを買ってはいけない。間違った方向に即座に決断するのは果断とは言わない。マンション投資は何の見通しも感じない選択である。マンション投資は弱点が多い。マンション投資に輝きがあるとすれば自ら墓穴を掘る時の輝きである。マンション投資はオワコンである。マンション投資では分散投資するような余裕もなくなる。マンション投資は根本において自分をつかんでいない。空虚である。マンション投資はバッドエンドルートになりそうな予感がプンプンする。
日時:2016年12月11日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第24回読書会「緑の資本論」

二転三転しましたが、2016年12月10日(土)は読書会を開催します。中沢新一『緑の資本論』を取り上げます。
日時:2016年12月10日(土)午後2時〜4時

Xmasパレード実行委員会第3回

日時:2016年12月9日(金)午後6時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部市民カフェ第123回

日時:2016年12月8日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

希望のまち東京in東部TV第109回「ガーラ・グランディ木場プライバシー侵害」

FJネクストの投資用マンション「ガーラ・グランディ木場」(江東区東陽)で近隣住民のプライバシー侵害がなされる危険がある。ガーラ・グランディ木場を賃貸契約したと主張する者が周辺住民の家を覗くとほのめかす。もともとガーラ・グランディ木場は既存の住居の窓と同じ場所に窓を設置する住民無視の悪質マンションである。マッチポンプの嫌がらせは悪徳不動産業者の十八番である。
FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト不買運動』枕石堂)。何度も着信履歴があるが、留守電を残さない。これは悪質勧誘業者と報告されている。迷惑勧誘電話は留守録を残さない。迷惑勧誘電話は留守電には何もいれない。記録されないためである。知らない着信履歴にかけ直してはならない。それが悪徳不動産業者の手口である。そのような電話番号は着信拒否にすべきだろう。悪徳業者は反省し、遠慮し、大人しくするということができない。勧誘電話営業のキャリアは派遣やフリーターがいつまでもそれから抜け出せないことに似ている。
日時:2016年12月5日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第23回読書会「ドナルド・トランプ」

いよいよ年末が近づいて参りました。希望のまち東京in東部第23回読書会では桑原晃弥『ドナルド・トランプ 勝利への名語録 世界を揺るがす90の言葉』(PHP文庫、2016年)を取り上げます。第45代アメリカ合衆国大統領になる予定のドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump)の思想を議論します。
トランプの支持者には、ものすごい反動派もいれば、ものすごい進歩派もいます。というよりもトランプ支持者の一人ひとりに、進歩と反動が入り混じった情念があると言った方がいいかもしれません。その濃度の違いはあっても、渾然一体としており、伝統的な右翼と左翼のイデオロギーの境界は溶解しつつあります。伝統的な右翼と左翼でカテゴリー分けは難しくなっています。オールド右翼やオールド左翼のままでは取り残されます。自分の考えを持つことが大切です。トランプが国家運営を任されるという意味を考えます。
「「アメリカを再び偉大な国にする―」。そう掲げて、全米屈指の不動産王から、大統領選挙の“台風の目”に躍り出たドナルド・トランプ。本書は、アメリカン・ドリームを体現してなお、飽くなき“勝利への挑戦”を続ける男の本質に迫った名語録。「情熱は頭脳や才能よりも重要だ」「第一級品を手に入れろ」「やってみればわかる」など、世界を揺るがす“トランプ旋風”の真実がここにある! 」
日時:2016年12月3日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第122回

テーマ:小池新党?と日本の野党及び市民運動
日時:2016年12月1日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第108回「佼成病院裁判」

希望のまち東京in東部TV第108回「佼成病院裁判」は立正佼成会附属佼成病院裁判はじめ立正佼成会問題のスライドショーです。立正佼成会附属佼成病院裁判は「被告立正佼成会の開設する立正佼成会附属佼成病院で入院中に死亡した母親の相続人である原告が、母親は、同じく相続人である被告長男が経鼻経管栄養の注入速度を速めたことにより嘔吐して誤嚥性肺炎を発症し、被告長男がその妻と共に延命措置を拒否し、被告立正佼成会が母親及び原告の意思確認をせずに延命措置を実施しなかったため、続発した敗血症及び急性腎不全により死亡したものであると主張して、被告立正佼成会に対し債務不履行に基づき、被告長男夫婦に対し共同不法行為に基づき、損害の賠償を求める事案である」
日時:2016年11月28日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

原発事故避難者の住宅確保を支援する会の会議

日時:2016年11月26日(土)午後7時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第22回読書会「イスラーム経済」

中沢新一『緑の資本論』からイスラーム経済を取り上げます。
日時:2016年11月26日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第121回「外環道」

希望のまち東京in東部市民カフェ第121回のテーマは「外環道」です。外環道は必要か、21世紀の交通政策、新しいモビリティについて議論します。
※市民カフェのテーマは情勢によって変わることがあります。ご了承ください。
日時:2016年11月24日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第107回「ガーラ・グランディ木場迷惑」

住環境破壊・騒音・振動のFJネクスト・ガーラ・グランディ木場新築工事建築現場(江東区東陽、施工:ウラタ)の2016年10月8日10時半の模様です。
ガーラ・グランディ木場(江東区東陽)は隣接地境界スレスレの約50cmに建設する悪質な投資用ワンルームマンションです。低層住宅地に面した高層マンションは住環境を破壊します。
事業主のFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)はワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で悪評判です。同じFJネクスト物件のガーラ・プレシャス東麻布も住環境破壊が批判されました。
日時:2016年11月21日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

Xmasパレード実行委員会第2回

日時:2016年11月20日(日)午後5時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第21回読書会「緑の資本論」

中沢新一『緑の資本論』を取り上げます。
日時:2016年11月18日(金)午後6時半〜8時半
※今回は例外的に金曜日夜に開催します。
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部市民カフェ第120回

希望のまち東京in東部市民カフェ第120回のテーマは「トランプ現象と日本の問題」です。トランプ候補の当選は多くの人にとって予想外でした。ここから何を学べるのか、日本にはどのような影響があるか話し合います。
日時:2016年11月17日(木)午後6時30分〜8時30分

Xmasパレード実行委員会第1回

日時:2016年11月12日(土)午後5時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第20回読書会「柄谷行人の仏教・道教」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第4章 普遍宗教」「8 イスラム教・仏教・道教」を取り上げます。
日時:2016年11月12日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第119回

希望のまち東京in東部市民カフェ第119回はアメリカ合衆国大統領選挙やTPP問題などを話し合います。
●内容
○アメリカ合衆国大統領選挙
○TPP問題
○その他
日時:2016年11月10日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。

希望のまち東京in東部第19回読書会「キリスト教」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第4章 普遍宗教」「6 キリスト教」以降を取り上げます。
日時:2016年11月5日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第118回

日時:2016年11月3日(木)午後6時30分〜8時30分

日本海賊TV収録第4回

日本海賊TV「金八アゴラ」「山さんの選挙ウオッチ」を希望のまち東京in東部事務所で収録します。希望のまち東京in東部事務所での最後の収録です。
日時:2016年11月2日(水)午後7時開始

会議

2016年10月31日(月)午後6時半から会議のために事務所を使用します。

希望のまち東京in東部第18回読書会「模範的預言者」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第4章 普遍宗教」「3 模範的預言者」以降を取り上げます。
日時:2016年10月29日(土)午後2時〜4時
※10月22日の読書会は中止します。
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第117回

内容:『人間革命』、新潟知事選、衆議院東京10区補選
日時:2016年10月27日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

日本海賊TV収録第3回

日本海賊TV「金八アゴラ」「山さんの選挙ウオッチ」を希望のまち東京in東部事務所で収録します。
日時:2016年10月26日(水)午後7時開始

記録映画「しえんしゃたちのみなまた」試写会in東部

辺野古の抗議船の船長をしていた加藤宜子さんが、この春に水俣で映画を撮りました。東京東部の皆様のために、試写会を催します。ぜひご参加ください!
日時:2016年10月23日(日)午後1時半開場、2時開始、4時終了
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:東京都江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所の目の前
参加費:無料。カンパ大歓迎。
加藤宜子さんのメッセージです。
今年、風光明媚な水俣の街に、化学企業チッソがやってきて108年、水俣病が公式確認されてから60年目の節目の年を迎えました。
自分の病気と向き合いながらまっとうに生きる患者さんのそばには、支援者の人々がいました。
20年前に水俣で一年を過ごした私にとって、支援者の人々の生き方も、それぞれ面白く、いつか、映画にしたいと思いつつ、時が過ぎていきました。その間に多くの患者さんが亡くなり支援者の人たちも亡くなりつつあります。
公式確認から60年目の今年、時間を作り、水俣に2ヶ月滞在し、支援者の人々にカメラを向けました。
1974年から支援者の集まる水俣病センター相思社、患者さんの集まる作業所ほっとはうす、水俣の魚を売る鮮魚商、チッソ労組の組合員、患者さんの裁判を支えてきた団体の事務局スタッフ、それぞれが個性的で、愛すべき人たちでした。そして支援者を撮る中で、写り込む患者さんたちの姿もあります。
今も、問題は裁判、補償のこと、差別のこと、水俣の地域の問題、水俣病と各々がどう向き合うか様々です。どこまでそういった問題に深く切り込めたかは怪しいのですが、私の力の及ぶ限りを映像にしました。
試写会でお会いする皆様の力をお借りして、11月の上映に向けて完成させたいと思っています。
試写会のすぐ後には、水俣に飛んで、写させていただいた方々にも見てもらおうと思っています。
お時間のゆるす方、是非お集まり頂けると幸いです。そして率直な意見を聞かせて下さい。
よろしくお願いします。

希望のまち東京in東部市民カフェ第116回「宗教団体アレフ問題」

日時:2016年10月20日(木)午後6時30分〜8時30分

日本海賊TV収録第2回

日本海賊TV「金八アゴラ」「山さんの選挙ウオッチ」を希望のまち東京in東部事務所で収録します。
日時:2016年10月19日(水)午後7時開始

希望のまち東京in東部市民カフェ第115回「シン・ゴジラ」

希望のまち東京in東部市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の場です。今回は大ヒット映画『シン・ゴジラ』をテーマに自由に語り合います。『シン・ゴジラ』について語りたい、他の方の意見を聴きたいという方は是非お誘い合わせのうえ、ぜひお運びくださいますようお願い申し上げます。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。
日時:2016年10月15日(土)午後2時〜4時

希望のまち東京in東部TV第107回「東急建設ら施工の豊洲市場に問題続々」

盛り土などの問題が次々と発覚している豊洲市場は東急建設らが施工した。東急建設は八王子の公団欠陥マンション・ベルコリーヌ南大沢も施工している。
東急建設は水産仲卸売場棟と青果棟を施工するJVの一員である。発注は水産仲卸売場棟、水産卸売場棟、青果棟の三つに分かれた。東急建設だけが二つのJVに入っている。東急建設の悪質さは際立っている。
一つのJV応募だけの状況での採用は問題である。落札率は99%以上であった。競争原理が機能していない。
東急建設には東京都建設局の所長が2010年3月に退職後に天下りし、東京支店理事になっている。
東急建設は京王線調布駅付近連続立体交差事業でも談合疑惑が出ていた(「京王線入札問題で「調査後、厳正に処分」…石原知事」読売新聞2003年10月10日)。
東急建設は和歌山県発注のトンネル工事や福島県発注の下水道工事で談合した。福島談合では東急建設は佐藤栄佐久知事(当時)の実弟に1千万円以上の現金を渡した。河野茂典・東北支店長が東京地検特捜部の事情聴取で談合を認めた後に自殺した。
日時:2016年10月10日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部市民カフェ第114回

内容
○WEBマガジンHOPE第2号について
○オウム真理教(宗教団体アレフ)論
○その他
日時:2016年10月13日(木)午後6時30分〜8時30分

日本海賊TV収録第1回

日時:2016年10月12日(水)午後6時開始
場所:希望のまち東京in東部事務所

試写会準備

日時:2016年10月10日(月)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第17回読書会「普遍宗教」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第4章 普遍宗教」「1 呪術から宗教へ」を取り上げます。
日時:2016年10月8日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第113回

○オリンピックの施設問題
○宗教の「死生観」
○その他
日時:2016年10月6日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第106回「東急田園都市線ガラス破壊対策の的外れ」

東急田園都市線車両のドアガラスが2016年9月2日午前8時前、二子玉川駅と用賀駅の間を走行中に砕けた。このガラス破壊事故に対する東急電鉄の対策は的外れ。「安全性のさらなる向上のため、厚さ3mmの強化ガラスを使用している車両は、順次4mmのガラスに交換してまいります。これにより、強度は2.3倍程度になります」。
東急電鉄には満員電車が根本原因という発想はないのか。満員電車を何とかするのではなく、電車そのものを強化する東急の発想は危険である。そこが問題ではない。沿線に人集めるだけ集めといて、鉄道に根本的対策を行わない。
ガラス割れて圧力が逃げたから、高校生は軽症で済んだとは考えないのか。さらに強いガラスにしたら、次は骨が砕けることになるのではないか。東急電鉄の乗客は頭蓋骨を鍛える必要があるだろう。
日時:2016年10月3日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第16回読書会「封建制」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第3章 世界帝国」「5 封建制」及び「第4章 普遍宗教」「1 呪術から宗教へ」を取り上げます。
日時:2016年10月1日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第112回

日時:2016年9月29日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第105回「境界スレスレのビル外壁落下」

水戸市の8階建てビルが危険な状態のまま放置されている。外壁が落下し、隣地に被害が生じている。台風9号が県内を通過した翌日の2016年8月23日には、外壁のモルタル片によって隣地のトタン屋根が突き破られた。これは確認されるだけで3度目の落下。最初は2011年3月で東日本大震災の地震の揺れが原因。2回目の2014年8月は穏やかな日よりといい、外壁資材の腐食による自然落下。市は対策を講じるように建物所有者に命じたが、所有者側は応じていない。
岐阜市新栄町でも2016年7月19日、鉄筋5階建てビル(高さ約40メートル)2、3階部分の西側の壁の一部が崩れ、約5メートル下の歩道上に長さ約15メートル、幅約4メートルにわたって落下した。
大阪市西成区玉出西では2015年5月28日にマンションの3〜5階部分のコンクリート外壁数10平方メートルが崩れ、隣の2階建て民家の屋根に直撃した。
事故が起きることを前提で考えれば、境界スレスレの高層マンション建設が問題。希望のまち東京in東部は境界スレスレのマンション建設の規制(壁面後退距離の拡大)を求める陳情を江東区議会に提出した。
日時:2016年9月26日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第15回読書会「第3章 世界帝国」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第3章 世界帝国」を取り上げます。
日時:2016年9月24日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部第111回市民カフェ

秋分の日(祝日)も通常通り市民カフェを開催します。
内容
○ 小池新党?と都議会自民党
○9/19日一周年
○その他
日時:2016年9月22日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。

希望のまち東京in東部TV第104回「ガーラ・グランディ木場不買運動」

FJネクストは強制的に消費者や住民をコントロール(支配)しようとする思考を排除しなければならない。何故ならば人間は、誰でも他者から強制や強要をされることを拒むからである。悪徳不動産業者は長期的な計画をたてる余裕もなく、場当たり的な対応に終始する。サンドバッグを購入して「FJネクスト」と名付けた住民がいる。その気持ちは理解できる。
日時:2016年9月19日(月)午後10時からYouTube日本海賊TVチャンネルにてライブ放送します。

希望のまち東京in東部第14回読書会「世界貨幣」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第2章 世界貨幣」の後半「4 世界貨幣」「5 貨幣の資本への転化」「6 資本と国家」を取り上げます。
日時:2016年9月17日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部第110回市民カフェ

日時:2016年9月15日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第103回「二子玉川ライズ本社企業にPCデポ問題が飛び火」

二子玉川ライズに本社を移転してから振るわない楽天にPCデポ問題が飛び火した。PCデポは不必要な高額サポート契約、解約料問題で批判されている。PCデポを運営するピーシーデポコーポレーションは2016年8月27日、Webでの中古品買い取り・販売を当面の間停止すると発表した。理由は「Web本店に関する変更届け出に疎漏があったため」。
この問題は楽天と無縁ではない。PCデポ楽天市場店のサイトには「埼玉県公安委員会許可 第431270010115号」と掲示するが、それが埼玉県公安委員会の古物商一覧に見つからないと指摘され、違法営業ではないかと炎上した。楽天そのものの不祥事ではないが、昔から楽天は悪徳ショップを放置しているとされ、テナントの問題が楽天市場の構造的問題と追及される土壌がある。
日時:2016年9月12日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第13回読書会「国家と貨幣」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「第2章 世界貨幣」「1 国家と貨幣」「2 商品世界の社会契約」「3 『リヴァイアサン』と『資本論』」を取り上げます。
日時:2016年9月10日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
※大変申し訳ありませんが、諸事情により、8月27日、9月3日は読書会はお休みします。

希望のまち東京in東部第109回市民カフェ

日時:2016年9月8日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部TV第102回「FJネクスト不買運動」

FJネクストはガーラ東麻布新築工事(港区東麻布1-29、赤羽橋)でもガーラ・グランディ木場新築工事(江東区東陽1-16-21)でも隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非人間的な計画を進めています。
隣の住宅との境界線ギリギリの建物は、光と風とプライバシーを奪う
住民の圧迫感は甚大
戸建て中心の住宅街での高層マンション(10階建て約30m)は環境と景観の破壊
投資用ワンルームマンションは風俗を乱す
迷惑勧誘電話は反社会的
日時:2016年9月5日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第13回温泉部「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」

2016年9月3日(土)

希望のまち東京in東部第108回市民カフェ

希望のまち東京in東部第108回市民カフェは「福島原発事故避難者の住宅問題」を中心に取り上げます。江東区議会が東京都などに要請するよう陳情提出を計画しています。署名活動も考えています。ご協力いただけるとありがたいです。
日時:2016年9月1日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第101回「マツコ・デラックスが東急を酷評」

マツコ・デラックスがテレビ番組で東急を酷評する。「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日、2016年8月19日)で東急沿線には「アタシを寄せつけない何かがある」と発言。
マツコ・デラックスは東急沿線嫌いで一貫している。
「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ、2015年4月24日)
マツコ・デラックスにとって渋谷駅と代官山駅は「ないね」、中目黒駅は「絶対ないね!」。自由が丘駅は「あの辺はもう全滅よ!」「コンビニに行くのにも、ちょっとこじゃれた格好しなきゃいけない街はもう無理よ!」。武蔵小杉駅は「最近タチ悪い!」「『武蔵小杉プライド』が出始めた」
「月曜から夜ふかし」(日本テレビ、2014年10月20日)では中目黒を酷評。「目黒とか中目黒に住んでる人ってなんであんなに感じ悪いんだろうねみんな」「大したことない飲み屋で飲んでるだけでしょ、どうせ」「なんか凄いのよ、中目で飲んでる人の“自信”」
日時:2016年8月29日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第107回市民カフェ

日時:2016年8月25日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。

希望のまち東京in東部TV第100回「立正佼成会付属佼成病院問題」

立正佼成会付属佼成病院はブラック病院である。立正佼成会付属佼成病院では小児科医が過労によるうつ病で自殺。2011年9月に女性(80)が高濃度の検査薬を誤って投与され、消化管が壊死(えし)して死亡する医療事故が起きた。
佼成病院裁判は治療中の患者に対し、酸素マスクすらつけず、死に至らせたとして、患者の娘が病院経営団体の立正佼成会と兄夫婦(長男夫婦)を相手に提起した裁判。カルテには死因として誤嚥性肺炎、敗血症、多機能不全と書いてあったが、そのカルテを書いた医師が証人尋問では誤診であり、多剤耐性緑膿菌の院内感染であると証言。
日時:2016年8月22日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第12回読書会「国家の起源」

柄谷行人『世界史の構造』から「第2部 世界=帝国」「序論 国家の起源」「第1章 国家」を取り上げます。
日時:2016年8月20日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。
※8月13日は読書会はお休みです。

希望のまち東京in東部第106回市民カフェ

日時:2016年8月18日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第99回「東急線アプリ開き直り」

東急電鉄はスマホ向け「東急線アプリ」の新機能「駅間time」を2016年8月1日にリリースしたが、これは開き直りである。「駅間time」は東急線内の目的駅までの所要時間実績を表示する機能であるが、このような機能を必要とすることが、混雑遅延の常態化している東急電鉄の自虐である。東急電鉄は「鉄道業界初」と胸を張るが、東急線は遅延が激しいためにアプリの必要性が高いということである。
日時:2016年8月15日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第12回温泉部「多摩川上流探訪」

2016年8月13日(土)、多摩川の上流を探訪します。
※8月13日は読書会はお休みです。

希望のまち東京in東部第105回市民カフェ

内容:選挙と市民運動、次の社会に向けて。その他
日時:2016年8月11日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第98回「爆買い終了で東急プラザ銀座は閑古鳥」

東急プラザ銀座にはロッテが経営する空港型免税店が入ったが、爆買い終了で閑古鳥が鳴いている。「開店以来“鳴かず飛ばず”が続いている。「いつ行っても人がいない」というのが、業界の共通認識」(姫田小夏「中国爆買い終了で見えた「恩恵に浴したのはごく一部」」ダイヤモンド・オンライン2016年7月29日)。
「東急プラザ銀座内の「ロッテ免税店銀座」の惨状も目を覆うほどだ。8階と9階をぶちぬいた同店には150ものブランドやショップが入っているが、フロア中を歩きまわって発見できた中国人観光客はたった2組」(「「爆買いバブル」終了で閑古鳥が鳴く、銀座の高級デパートの惨状と後悔」週刊現代2016年7月8日)
中国は2016年4月から海外で購入した商品を中国内へ持ち込む際の課税を強化する措置を実施した。これによって転売ブローカーが激減。
東急プラザ銀座は韓国ロッテの免税店を誘致し、地域経済無視と批判されていた。この問題は日本海賊TV『金八アゴラ』(2016年3月26日)で取り上げた。爆買い終了で閑古鳥は皮肉である。
爆買い客にシフトした百貨店の日本人離れは深刻であるが、最初から爆買い客目当てで開業した東急プラザ銀座に日本人を呼び寄せることは、日本人客を取り戻そうとする百貨店以上に厳しいだろう。
日時:2016年8月8日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第11回読書会「定住革命」

柄谷行人『世界史の構造』から「序論 氏族社会への移行」「第1章 定住革命」を取り上げます。
日時:2016年8月6日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。

希望のまち東京in東部第104回市民カフェ

内容:東京都知事選挙と市民運動、その他
日時:2016年8月4日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第97回「アンモニア臭の東急蒲田駅に蒲蒲線の資格なし」

東京都大田区の東急蒲田駅の池上線ホームで2016年7月22日、アンモニア臭が立ちこめる異臭騒ぎが起きた。臭いを取り除く作業のためホームが封鎖され、電車にも遅れが出た。
異臭はホームの下に置かれていた凍結防止剤20袋が雨などと化学反応を起こして、発生したものとみられている。ということは雨が降る度に消防を呼ばなければならなくなる。東急は粗末である。
東急蒲田駅と言えば東急電鉄が京急蒲田駅と結ぶ新路線「蒲蒲線」を検討している場所である。そのような場所にしては、あまりにも粗末で人騒がせな事件である。東急電鉄は新路線の担い手として不適格である。蒲蒲線は羽田空港への乗り入れ目的であり、地元大田区民の利便性向上にはならない。
大田区では東急不動産の分譲マンション計画「ザ・久が原レジデンス」「ブランズシティ久が原」(共に鵜の木1丁目)が立て続けに近隣住民と建築紛争となっている。「ブランズシティ久が原」の江戸時代から続く森林伐採は日本海賊TV「金曜8時は今週のふりかえり第8回」(2015年1月23日)でも取り上げた。「ブランズシティ久が原」建設工事では2016年6月に周辺家屋にセメントの雨が降っている。
日時:2016年8月1日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第10回読書会「交換様式論」

柄谷行人『世界史の構造』から「序説 交換様式論」を取り上げます。7月23日に開催する予定でしたが、東京都知事選対応で延期します。
日時:2016年7月30日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。

希望のまち東京in東部第103回市民カフェ

日時:2016年7月28日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第96回「箱根ドライブ」

希望のまち東京in東部第10回温泉部往路のドライブです。神奈川県箱根町を走りました。箱根登山鉄道とも並走しました。
日時:2016年7月25日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第102回市民カフェ

内容
○都知事選挙及び都議選補欠選挙
○その他
日時:2016年7月21日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第95回「東急グループ仙台空港民間委託に不安」

仙台空港が2016年7月1日から東急グループ中心で民間委託されることには不安がある。空港経営よりも田園都市線などの混雑遅延の解消が先ではないか。
東急陣営の落札結果には疑問が残る。運営権対価の額は三菱地所・ANA陣営が最高であった。東急陣営は地域性が薄い。三菱商事・楽天陣営は楽天が地元球団の東北楽天ゴールデンイーグルスを保有。三菱地所・ANA陣営は地元企業の仙台放送が参画。
東急陣営はオーストラリアの投資銀行・マッコーリー銀行がファイナンシャル・アドバイザーとして参画している点は外資叩き売りの懸念。東急電鉄は有料自動車道路事業・箱根ターンパイクの経営に失敗し、2004年にマッコーリーに売却した過去がある。
東急の強みとして、過去に日本エアシステム(JAS)を経営していたことが挙げられるが、経営難でJALに実質吸収された失敗例である。
東急不動産の(仮称)豊島区長崎三丁目計画(東京都豊島区長崎3-2)に反対運動が起きている。住宅街に鉄筋コンクリート造6階建て17メートル167戸の寄宿舎(学生寮)を建設する。
日時:2016年7月18日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第9回読書会「世界史の構造」

柄谷行人『世界史の構造』を取り上げます。
日時:2016年7月16日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
ご都合のよい方はご参加下さい。ご参加よろしくお願いします。希望のまち東京in東部では継続的に勉強会を開催していきます。

希望のまち東京in東部第101回市民カフェ

二転三転しましたが、市民カフェを開催します。
内容
○宇都宮けんじキックオフ集会中継動画視聴
○その他
日時:2016年7月14日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第94回「FJネクスト不買運動」

FJネクストの問題を取り上げます。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)はマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪いです。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ・グランディ木場新築工事は隣接地境界スレスレの約50cmに建設する悪質な投資用ワンルームマンションです。真っ当な生活をしている消費者や住民からすれば到底許す訳にはいきません。
日時:2016年7月11日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第11回温泉部

希望のまち東京in東部第11回温泉部は2016年7月10日、荒川の源流を探訪します。

希望のまち東京in東部第8回読書会「貨幣とは何か」

前回に続いて、岩井克人『貨幣論』を取り上げます。
日時:2016年7月9日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円

希望のまち東京in東部第100回市民カフェ

いつの間にか「市民カフェ」も100回になりました。選挙選のなかでの100回記念の市民カフェですが、これからも市民の「場」として続けていこうと思います。よろしくお願いいたします。
内容
○参院選と都知事選について
○その他
日時:2016年7月7日(木)午後6時30分〜8時30分

希望のまち東京in東部TV第93回「東名高速ドライブ」

希望のまち東京in東部第10回温泉部往路のドライブです。東京ICから厚木ICを走行しました。
日時:2016年7月4日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。

希望のまち東京in東部第7回読書会「貨幣」

貨幣について勉強します。
日時:2016年7月2日(土)午後2時〜4時

希望のまち東京in東部第99回市民カフェ

日時:2016年6月30日(木)午後6時30分〜8時30分

市民連合東京連絡会第2回会議

「市民連合東京連絡会」を2016年6月23日に緊急結成しました。東京中の市民、市民活動グループが繋がって、まずは参院選をたたかいつつ、都知事選勝利にむけて邁進していきましょう。

結成よびかけ人
森友義、鈴木国夫、志村徹麿(市民参加への模索連絡会)
阿部博紀(安倍政権にno !東京地域ネットワーク)
林田力(希望のまち東京in東部)
中山照章、斎藤優子(市民連合めぐろ・せたがや)
※有志、個人としてのよびかけです。
結成の趣意一、「市民革命」の時代といわれるいま、始まった参院選、急遽おこなわれることになった都知事選に向け取り組みながら、私たちは、首都・東京から政治を変える市民活動が、大きく連携する必要性と重要性を痛感しています。
二、もとより東京から政治を変えていくためには、継続的な努力が求められます。同時に、参院選をたたかいながら、都知事選で今度こそ、都民のための清潔な都政を実現する政策を掲げる野党統一候補を実現し、当選させるための活動が、差し迫った喫緊の取り組みになっています。

すぐ実行すること 「市民連合東京連絡会」のmlをつくります。上記の趣意に賛同する市民と市民グループは、どんどんこのmlに登録し、情報・行動計画を共有しながら、連携して活動していきましょう。
※6月23日結成時の賛同者(順不同):阿部博紀(杉並、18歳からの選挙を学ぶ会)、大門孝司(杉並、自由と平和のために行動する議員と市民の会@杉並)、田中一郎(北、ちょぼちょぼ市民連合)、斎藤優子(目黒、市民連合めぐろ・せたがや)、志村徹麿(世田谷、選挙問題研究会)、中山照章(世田谷、よろずitコンサルタント)、家村秀美(江東、えひめ勝手連2016)、信太隆文(江東、フリーライター)、林田力(江東、『東急不動産だまし売り裁判』著者)、斎藤則子(足立、希望のまち東京in東部)、瀬田裕和(足立、希望のまち東京in東部共同代表)、山口良雄(葛飾、希望のまち東京in東部 戦争協力にno!葛飾ネットワーク)、鈴木国夫(世田谷、市民参加への模索連絡会)、森友義(八千代市、市民参加への模索連絡会)
「市民連合東京連絡会」の、魅力的で4野党などに提言する都知事選政策協定案を、緊急作成します。
次回会議を、2016年6月27日(月)午後7時半〜9時半に「希望のまち東京in東部」事務所(江東区東陽3丁目21番5号 松葉ビル202号室)で開催します。政策協定案を確定し、活動計画を話し合います。→どなたでもご参加下さい。連携を広げていきましょう。

希望のまち東京in東部TV第92回「首都高速ドライブ」

希望のまち東京in東部第10回温泉部往路のドライブです。江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所を出発し、木場インターチェンジから首都高速に入りました。
日時:2016年6月27日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。


希望のまち東京in東部TV再生リスト




#希望のまち東京in東部 #台東区 #足立区 #荒川区 #江戸川区 #葛飾区 #江東区 #墨田区 #市民 #政治 #seiji #イベント
Powered by 林田力
希望のまち東京in東部
希望のまち東京in東部