マクドナルド改名バーガーズ

マクドナルドは2019年5月8日から「改名バーガーズ」の期間限定メニューを販売します。「かるびマック改め乗かるび」「たまごダブルマック改めニコタマ」「アイコンチキン ソルト&レモン改めレモモモン」です。人気の期間限定メニューが名前を変えました。


かるびマックはゴマ付きバンズに、カルビやビーフパティ、レタスを挟みます。レモンソースが効いています。食べるとレタスやカルビがみ出ます。「乗かるび」は「じょうかるび」と読み、上カルビに因みます。


たまごダブルマックはビーフパティ2枚と目玉焼き、ベーコンが挟まれています。ベーコンのペッパーが刺激的です。ニコタマは二子玉川の通称に由来します。二子玉川では東急電鉄・東急不動産中心の再開発が住環境を破壊するとして二子玉川ライズ反対運動が起きました(林田力『二子玉川ライズ反対運動』Amazon Kindle)。


アイコンチキン ソルト&レモンはマクドナルドのメニューの中では異質です。まず形状が丸ではなく、楕円です。箱も直方体です。パティはビーフではなく、チキンです。チーズも入っています。塩味が効いています。
改名バーガーズの包装には「何々改め某」と大きく印刷されています。容器は「かるびマック改め乗かるび」「アイコンチキン ソルト&レモン改めレモモモン」が紙箱、「たまごダブルマック改めニコタマ」だけが紙に包まれています。レシートには改名された商品名が印字されています。



新着記事


林田 力 公式Twitter


TOP