うどん

うどんは蕎麦と比べて麺が太いことが特徴です。食堂で蕎麦とうどんを選択する場合、うどんの方がコスパが高いと感じてしまいます。うどんと言えば讃岐うどんの香川県が、うどん県を称するくらい有名です。日本三大うどんは讃岐うどんと秋田県の稲庭うどん、それから群馬県の水沢うどん、または、長崎県の五島うどんとなります。
稲庭うどんは独特の手延べ製法で作られた干しうどんです。つるんとした喉越しです。冷やし豚しゃぶ稲庭うどんは江戸川区船堀の東京健康ランドまねきの湯の2018年夏季メニューに登場しました。温泉に入った後に冷やし豚しゃぶ稲庭うどんを食べましたが、食べると体が急速に冷え、再度温泉に浸かりました。
カレーうどんはカレーのスープに入った、うどんです。通常のスープに比べるとドロドロしています。日本の国民食と言える、うどんとカレーが合わさりました。カレーうどんは体が温まります。カレーうどんは、江戸川区船堀の東京健康ランドまねきの湯の2019年の夏メニューで登場しました。暑い時に食べると、もっとホットになります。汗を流すことは健康に良いです。
ご当地カレーうどんとして、愛知県名古屋市の名古屋カレーうどんや愛知県豊橋市の豊橋カレーうどんがあります。豊橋カレーうどんは丼の底に、とろろご飯をよそい、その上からカレーうどんを盛りつけます。うどんを食べた後に、とろろご飯を食べます。
I ate Curry Udon.It consists of thick and chewy udon noodles in a Japanese curry flavoured noodle soup. I enjoy perfect blend of rich curry and Japanese soup. Although it has some ingredients in common with Indian curry, Japanese curry is slightly sweet as well as spicy. It is a great combination of two popular Japanese dishes; Udon Noodle and Japanese curry.



新着記事


林田 力 公式Twitter


TOP